“ここだけ”の体験

ツアー・講座

御持仏を彫る-越中・上市町-

ツアー名 御持仏を彫る-越中・上市町-
出発日設定

※この講座は参加者の希望に合わせて、現地講師と日程を調整し開講することが出来ます。調整の結果、ご希望に添えない場合もございます。

出発地 富山県上市町(現地集合・解散)
講座時間

3日間

講座内容

古来より立山修験の裏参道に通ずる場所として知られる越中(富山県)上市町。そこに元禄時代から続く由緒ある家系で、越中の左甚五郎と賞賛された「十代長谷川喜十郎」の血筋の仏師が構える「住吉聖雲彫房」がある。当代は十三代目に当たる、住吉太雲さんが跡を継ぎ、仏師「長流刀喜十郎」を襲名している。 この講座は、住吉太雲さんから彫る技を学びながら、自らのための御持仏を彫る講座です。出来上がった御持仏には、自ら魂を入れることも学びます。

料金:3日間コース 59,400円(現地集合/解散)含まれるもの(指導料・材料代・消費税) 材料はクスノキで大きさは、目安として15cm~20cmのお地蔵さまを予定しています。(他の仏様をご希望の場合は、ご相談ください。その場合、3日間では完成できない場合もあります。)

※推奨宿泊施設:旅館「だんごや」 上市町大岩

講師

1976年、富山県生まれ。
住吉 太雲 (すみよし たいうん)
高校卒業後、kobatake工房にて美術全般を学んだ後、番匠屋16代目・田村與八郎に師事。
井波彫刻を学び、同時に富山県技能訓練校修業。
5年の修行を終え、父聖雲(せいうん)のもと、制作活動中。
仏像制作にとどまらず、公募展の作品作り、グループ展などにも出展。

行程

1日目

午後:集合。初日は道具(ノミ)の使い方と彫り方を学びます。

2日目

終日:太雲さんから指導を受け、仏さまを彫ります。

3日目

午前:仕上げの工程に入り、最後に魂を入れます。
午後:解散。


旅行代金

お一人様(税込) 59,400円

出発日

最小催行人員 1名(定員2名)
料金に含まれるもの 指導料・材料代・消費税
添乗員 無し
利用予定ホテル 宿泊施設をご紹介、ご手配いたしますが、お支払いは各自でお願いします。
その他

●会場:富山県上市町

※毎年の11月初旬から1月中旬を除きますので、予めご了承ください。

日本長期滞在講座 悠々ニッポン
○ なにかひとつをしっかり習得する。
○ じっくり腰を据えて、その地方の文化を知り、生活を楽しむ。
○ 田舎暮らしの場所探しと生活体験をする。
こんな目的で、日本各地の住んでみたい土地、やってみたいことを組み合わせました。

◎ご希望の日程で参加いただけるよう手配いたします。各講座とも、ご希望の日程を一ヶ月前までにお聞かせ下さい。
※全ての交通費・宿泊費・食事代は含みません。
※宿泊施設は風の旅行社がご紹介し手配をしますが、お支払いは各自でお願いします。
※推奨宿泊施設:上市町大岩 旅館「だんごや」

予約

申込み・お問合わせ

風の旅行社 ☎0120-987-553  お申し込み、お問い合わせはこちらから

期間

4月〜3月

関連リンク